マッピィ

ポリライン

ポリラインの表示

ポリラインは、地図上に各座標をつなぐ線を描画します。 Polyline オブジェクトは LatLng 配列で構成され、これらの位置を順番に接続する連続した線を作成します。

Polyline options オブジェクトで、ポリラインの線の色、太さ、透明度を指定します。

// LatLng 配列
var flightPlanCoordinates = [
 new google.maps.LatLng(37.772323, -122.214897),
 new google.maps.LatLng(21.291982, -157.821856),
 new google.maps.LatLng(-18.142599, 178.431),
・・・
];
// Polyline オブジェクト
var flightPath=new google.maps.Polyline({
 path: flightPlanCoordinates, //ポリラインの配列
 strokeColor: '#FF0000', //色(#RRGGBB形式)
 strokeOpacity: 1.0, //透明度 0.0~1.0(デフォルト)
 strokeWeight: 2 //太さ(単位ピクセル)
});

●strokeColor はフォーマット "#FFFFFF" の 16 進数 HTML カラーを指定します。Polyline クラスは名前付きの色をサポートしません。

●strokeOpacity は、線の色の不透明度を示す数値を、0.0 と 1.0(デフォルト)の間の値で指定します。

●strokeWeight は線のストロークの太さをピクセル単位で指定します。

ポリライン配列

ポリラインは、LatLng オブジェクトの配列として一連の座標を指定します。これらの座標を取得するには、Polyline の getPath() を呼び出します。タイプ MVCArray の配列が返されます。このため、以下の操作を使用して配列を操作し、検査できます:

・getAt() は指定されたゼロベースのインデックス値に LatLng を返します。

・insertAt() は指定されたゼロベースのインデックス値に渡された LatLng を挿入します。該当するインデックス値に存在していた座標は、順送りにされます。

・removeAt() は指定されたゼロベースのインデックス値の LatLng を削除します。

サンプルコード

サンプル.js 次のコード スニペットでは、Charles Kingsford Smith によるオークランド(カリフォルニア)とブリスベン(オーストラリア)間の初の太平洋横断飛行の航路を示す、2 ピクセル幅の赤いポリラインを作成します

function initialize() {
    var myLatLng = new google.maps.LatLng(0, -180);
    var myOptions = {
      zoom: 3,
      center: myLatLng,
      mapTypeId: google.maps.MapTypeId.TERRAIN
    };
      var map = new google.maps.Map
      (document.getElementById("map_canvas"),
        myOptions);
    var flightPlanCoordinates = [
      new google.maps.LatLng(37.772323, -122.214897),
      new google.maps.LatLng(21.291982, -157.821856),
      new google.maps.LatLng(-18.142599, 178.431),
      new google.maps.LatLng(-27.46758, 153.027892)
    ];
    var flightPath = new google.maps.Polyline({
      path: flightPlanCoordinates,
      strokeColor: "#FF0000",
      strokeOpacity: 1.0,
      strokeWeight: 2
    });
      flightPath.setMap(map);
}

サンプル.html

<!DOCTYPE html>
<html lang="ja">
<head>
<meta charset="UTF-8">
<title>Google Maps JavaScript API ポリラインの表示</title>
<style>
p {line-height:180%}
.head-title {width:100%;background:#87ceeb;color:#fff;text-indent:8px;font-weight:700;line-height:180%}
.button-form{width:100%;margin-top:20px}
</style>
<script
 src="https://maps.google.com/maps/api/js?key=APIキー"></script>
<script src="サンプル.js"></script>
</head>
<body onload="initialize()">
<div class="head-title">Google Maps APIを使ったサンプル。</div>
<p>ポリラインの表示</p>
<div id="map_canvas" style="width:100%;height:300px"></div>
</body>
</html>

表示例 ポリラインの表示

ポリラインの表示

 地図サンプルイメージ 
 ポリラインの表示 

サンプルイメージ地図は地理院タイル (標高タイル)を加工して作成

Google Maps サンプル > ポリラインの表示

※リクエスト制限を設けてありますので1日の上限アクセス(割り当て)を超えた場合、サンプルが機能しないこともありますのでご了承ください。

ページトップ